70年代研究所

70年代~80年代!あの時代にタイムスリップ!

『奥さまは魔女』トリビア!

奥様の名前はサマンサ。そして旦那様の名前はダーリン。ごく普通のふたりは、ごく普通の恋をし、ごく普通の結婚をしました。でもただ一つ違っていたのは、奥様は魔女だったのです。

 


ブロマイド写真★海外ドラマ『奥さまは魔女』家族3人&犬/サマンサ(エリザベス・モンゴメリー)

 

『奥さまは魔女』は、1960年代から70年代に日本でも放送された、傑作シチュエーション・コメディドラマ。
80年代に入っても繰り返し再放送され、実に30年近くも日本のお茶の間を楽しませてくれました。

 

シチュエーション・コメディの中でも、これはシットコムというジャンルですね。家庭内や職場などの身近な出来事を、お客さんの笑い声が入るかたちで見せるコメディドラマです。『奥さまは魔女』は、そのシットコムの傑作中の傑作と言えるでしょう。

 


「奥さまは魔女」よ、永遠に

世界中が知ってるホーム・コメディの傑作『奥さまは魔女』のすべてがこの一冊に。全254話エピソードガイド付き。

 
シャレたアメリカンジョーク、レディーファースト、アメリカの素敵な一軒家、日本の終身雇用とは違う会社のシステム。そして、サマンサのブロンドの髪、ミニスカート! 昭和30年代~40年代の日本にとって憧れのアメリカ。そんなアメリカの家庭を見ているだけでワクワクしたものです。もちろん笑いどころも盛り沢山で、よく作られた良質なコメディですよね。


個人的には、いつもサマンサの家を見張っていて、何度も魔法を目撃しているのに、自分の夫に全然信じてもらえないお向かいの奥さん(グラディス)がツボでしたw あと、クライアントを前にするとすぐ裏切るダーリンの上司・ラリーもw

 

また、日本の吹き替えが上手いのも、こういう海外ドラマが大人気になる大きな要素だと思います。もし吹き替えがヘタだったり、字幕だったら絶対人気になっていなかったですね。

 

 

引用元:Famous Birthdays

 

●『奥さまは魔女』(原題:Bewitched)。1964年から1972年までアメリカのABCで全254話が放送された、シチュエーション・コメディのテレビドラマ。日本では1966年から日本語吹替版がTBSと毎日放送で放映されました。

 

あらすじは、広告代理店に勤めるダーリンが結婚した奥様、サマンサは魔女だった。彼女の結婚に反対する母親のエンドラを初めとする彼女の親戚たちも現われ、次々と珍騒動が巻き起こります。 

 

てなわけで、お待たせいたしました! タイトルにもなっている『奥さまは魔女』トリビア、いっちゃいます! あなたはいくつ知っていますか???

 

●『奥さまは魔女』トリビア

◎第1シーズン、第2シーズン(第74話)まではモノクロ放送だった! 第3シーズン(第75話)から、やっとカラー放送になります。

◎日本では1966年から日本語吹替版がTBSと毎日放送で放映されましたが、テレビ東京で再放送された時に、タイトルを『へんしん!サマンサ』に変更されたことがある。

◎旦那様の名前「ダーリン」(Darrin)は人名!「最愛の人」を意味する(darling)ではありません。まぁひっかけているんだろうけども。

旦那様ダーリン役は、ふたりいる! 第5シーズンまでディック・ヨーク。第6シーズン以降はディック・サージェント。顔も似てるし、名前もたまたま同じディックなのでややこしいです。見分け方はディック・サージェントの方がシュツとしてるかな。背もすごく高いし。

◎タバサ役もふたりいる! 子供のタバサは、赤ちゃん時代を除き、エリン・マーフィーとダイアン・マーフィーという双子が交代で演じていた。でも大きくなってくると見た目に違いが出たため、エリンひとりで演じることに。理由はエリンの方がエリザベス・モンゴメリーに似ていたから。

◎日本のバッグブランド「サマンサタバサ」は、『奥さまは魔女』のサマンサと子供のタバサから付けられた。そりゃそうかw

◎サマンサ役のエリザベス・モンゴメリーの身長は174 ㎝! そんな大きかったとは‼️

 

 


奥さまは魔女 1st Season DVD-BOX

人気TVシリーズ『奥さまは魔女』がついにDVD化。TV放映用にカットされたシーンも新たに完全収録、全34話を6枚に収めた1stシーズンDVD-BOX。日本ではたった1度しか放映されなかった1stシーズン(モノクロ映像)を今回はカラー映像で完全復元、しかも特定映像でカラー作業を行なった技術スタッフが苦労話を披露。

 


奥さまは魔女 2nd season DVD-BOX

セカンドシーズンのDVD-BOXシリーズ第2弾。第1話「あなた、できたらしいの…」から第36話「ズボンが落ちて」まで、全36話を収録。豪華特典も封入。 

 


奥さまは魔女 3rd season DVD-BOX

世界初DVD化。ついに日本で実現!!サマンサ、ダーリンの愛娘“タバサ”がついに登場!日本でも爆発的な人気を博したコメディドラマのサードシーズンが、特典を満載に収録した6枚組のDVD-BOXで登場。第1話「ベイビー魔女ちゃん」から第32話「奇跡でもうけろ」まで、全32話を収録。

 


奥さまは魔女 コンプリート・ボックス復刻版 [DVD]

全54枚組コンプリートDVDボックスを新価格でアンコール・リリース!
「奥さまは魔女」(48枚/8シーズン/254話)
スピンオフシリーズ「タバサ」(3枚/12話)
特典映像を収録したスペシャルディスク(1枚)
さらにニコール・キッドマン主演の映画版『奥さまは魔女』デラックス・コレクターズ・エディション(2枚)をキュートなデザインのBOXに格納!

 

日本でも20年以上に渡り大ヒットした『奥さまは魔女』。その功績としては、魔法モノのジャンルが日本に生まれたことです。実写ドラマでは『コメットさん』(第1期1967年~。主演・九重佑三子。第2期1978年~主演・大場久美子)。アニメなら『魔法使いサリー』(1966年~)を初めとする東映魔女っ子シリーズに多大なる影響を与えました。

 

2004年には、日本版の実写連続ドラマ『奥さまは魔女』が放送されました。主演は米倉涼子。ダーリン役は ネプチューンの原田泰造。米倉の母親役の魔女は 夏木マリが演じました。

 

ハリウッドでも、2005年に、ニコール・キッドマン主演で、映画『奥さまは魔女』を公開。こちらは普通のリメイクではなく、TVドラマ『奥さまは魔女』のリメイク企画でダーリン役を演じることになった俳優の前に、本物の魔女が現れて・・・。といったストーリーになります。

 

シチュエーション・コメディドラマの永遠の名作『奥さまは魔女』を、また楽しんでください(^^)/